top of page

​『ザ・ゴール』エッセンシャル講座

世界で1千万人が読み、「ボトルネック」「全体最適」といった今では当たり前のビジネス用語を生み出したベストセラー『ザ・ゴール』。本書のコアコンセプトとなっているのがTOC(Theory Of Constraints:制約理論)です。シンプルながら、業種を問わず活用できるこの理論は、長年、世界中のマネジメント研修、ビジネススクール/MBAなどで教えられ、様々な分野での事例が報告されています。本講座は、Goldatt Japan CEOの岸良裕司が、『ザ・ゴール』のエッセンスを15のポイントから読み解き、現場で応用できる実践スキルに高めることを目的とした個人向け*のオンライン講座です。

『ザ・ゴール』とは

ジェフ・ベゾス(Amazon創業者)
経営陣と読んだ

TOC(制約理論)の原点にして最高の入門

「企業の目的(ザ・ゴール)は何か」

会社や組織をマネジメントするために必要な思考法をストーリー形式でわかりやすく、そしておもしろく理解することができる。

「ビジョン」や「パーパス」など、現代のビジネストレンドの基礎でもあり、これからの日本経済を支えていく次世代リーダーが今こそ読むべき1冊となっている。

本書は全体最適のマネジメント理論である「制約理論(TOC=Theory of Constraints」をもとに、取り掛かるべき課題を洗い出し、正しい順序で改善していくマネジメントプロセスを余すところなく掲載している。

​​

『ザ・ゴール』は発売以来40周年を迎えるが、​2024年6月時点で、米Amazonの「Operations Research」部門などで売上第1位となっており、日本でも毎年1万部近く増刷される定番の「教科書」となっている。

TOCの適用範囲は年々拡大しており、製造、プロジェクトマネジメント、システム開発、小売、物流、会計など多岐に渡り、多くの業界でデファクトスタンダート(事実上の標準)となっている。

講座紹介動画

『ザ・ゴール』エッセンシャル講座 紹介
『ザ・ゴール』エッセンシャル講座 岸良裕司インタビュー DIGEST版

カリキュラム

映画『ザ・ゴール』をご覧頂いたあと、各シーンに込められた「15の問い」を、講師が順番に読み解き、受講生に質問を投げかけます。受講生は専用のノートブック「学びのノート」に自分なりの考えたことや応用方法を書き込みます。そして原作者ゴールドラット博士や岸良裕司の解説動画を見ながら、各単元ごとに自分なりの理解をまとめることで、「実践知」としてのTOC(制約理論)を習得することができます。

本講座を通じて、解説編の15の質問に自分なりの答えが出せる状態を目指します。

▼映画編(約80分)

アニメーション映画『ザ・ゴール』

▼解説編(約120分)

1. 会社の目的は何か?
2. もっとも効果的な人財育成方法とは?
3. 科学者のように論理的に考えると可能になることは?
4. 目標なしに自分の成長は実感できるのか?
5. 全体最適の意思決定をするための3つの指標とは?
6. 仕事とプライベートを両立し、充実した人生を過ごすには?
7. 部分最適の組織を全体最適に変えるには?
8. ボトルネックを活用して目覚ましい成果を出すためには?
9. つながって仕事をする強みを活かすには?
10.危機を飛躍に変えると必然的に起きることは?
あらゆる仕事の流れをよくする公式とは?
12.   自律的に行動し、成長する人財を育成するには?
13.「必ず成果が出せる!」と確信をもって仕事に取り組むには?
14. あなたの人生の目標は何か?
15. 正解のない社会人生活でいかに正解を創るか?

 

スクリーンショット 2024-06-17 11.45.12.png

対象者

『ザ・ゴール』のベースにある制約理論(TOC)の本質を体系的に理解したい方

・生産性を圧倒的に上げたい経営者、管理職、若手リーダー

・現場改善にとどまらない、全体最適の組織を作りたいと考えている方

『ザ・ゴール』は学生、企業の新人研修から幹部教育まで幅広く活用されています。​前提知識は一切不要です。ビジネス力をアップしたい、企業を変革したいという志をお持ちの方は、どなたでもご参加ください。
過去に『ザ・ゴール』に読んだが実際に活用するまでには至らなかった方、改めてその真髄を理解したい読者の方にもおすすめです。

受講スタイル

Eラーニング形式で好きな時間に、個人のペースで受講を進めることができます

学習時間

約10〜15時間を想定

(解説を視聴するだけでなく、それぞれの質問をじっくり考えながら受講いただくことで、より理解が深まります。)

講師:岸良裕司

ゴールドラット・ジャパン CEO

アニメ制作プロデューサー

東京大学MMRC非常勤講師

国土交通大学 非常勤講師 

1959年生まれ。株式会社Goldratt Japan CEO。全体最適のマネジメントサイエンスであるTOC(Theory Of Constraint:制約理論) をあらゆる産業界、行政改革で実践し、活動成果の一つとして発表された「三方良しの公共事業」はゴールドラット博士の絶賛を浴び、07年4月に国策として正式に採用される。幅広い成果の数々は、 国際的に高い評価を得て、活動の舞台を日本のみならず世界中に広げている。08年4月、ゴールドラット博士に請われて、ゴールドラット・コンサルティング・ディレクターに就任し、日本代表となる。そのセミナーは、 楽しく、わかりやすく、実践的との定評がある。著作活動も活発で、笑いながら学べ、しかも、物事の本質を深く見つめるユニークなスタイルで読者の共感を呼び、ベストセラーを多数出版している。 海外の評価も高く、さまざまな言語で、世界各国で本が次々と出版されている。(詳しい紹介ページ

kishira03.jpg

FAQ

Q.『ザ・ゴール』はメーカー(製造業)向けの理論だと思っていましたが、実際はどうなのでしょうか?

シリーズ第一作が工場が舞台になっているため、ものづくり(メーカー)向けの印象をお持ちの方も多いのですが実際には、小売、サプライチェーン、財務、プロジェクトマネジメント、システム開発等など多くの分野で活用されています。様々な業界での成功事例がゴールドラットジャーナルや、メモリアルHP等に掲載されておりますので、ぜひご参照ください。

Q.『ザ・ゴール』は現在でも有効性があるのでしょうか?

​はい。『ザ・ゴール』のベースである全体最適のマネジメント理論TOC(制約理論)は、仕事の「流れ(フロー)」を科学的に考察し、最適化する方法を体系化した理論です。最先端の医療研究分野から、AI開発など、世界中の様々なシーンで活用され、国際学会も毎年開催されています。長年、経営者/マネージャーが知っておくべき「定石」として多くのビジネススクール(MBA)や企業のトレーニングで広く活用されており、米Amazonでは、いくつかのカテゴリーで長年1、2位にランクされている不動のロングセラーとなっています。( 本日の米Amazonランキング) 様々な業界の識者のインタビュー記事・動画をこちらにまとめています。

  ​

Q.配信方法、支払い方法などの詳細は?

オンライン講座販売サイト「コエテコカレッジ」経由でご提供します。​「詳細/講座に申し込む」よりご確認ください。

Q.「『ザ・ゴール』エッセンシャル講座」と「『ザ・ゴール』研修」の違いは?
 

比較表.png

その他FAQはこちらです。ご質問はお気軽にお問い合わせください。

thegoal@goldrattchannel.net
 

bottom of page